1. ホーム
  2.  > 
  3. 製品情報
  4.  > 
  5. 機能材料

機能材料

高品質のサポーター 機能豊かな新素材

コンピューターやスマートフォン、家電や住宅などに使用されるゴム、プラスチックなどの高機能化に欠かせない難燃剤、帯電防止剤、滑剤、酸化防止剤や樹脂材料の光硬化モノマー・オリゴマーを提供しています。
1973 年に開発した水系ウレタン樹脂は、木材やプラスチック用の塗料、金属や紙のコーティング剤、フィルムや木材用の接着剤、また、紙や繊維のバインダーなどに使用されています。

光硬化樹脂用材料

紫外線(UV)や電子線(EB)を照射することにより、塗料のような光硬化樹脂組成物を瞬時に乾燥・硬化させる技術は、ラドキュア(紫外線・電子線硬化)と呼ばれています。ラドキュア技術は、建材や家具のクリア塗料や金属の防錆塗料、半導体・ドライフィルム・液晶ディスプレー用などのレジスト材料、携帯電話、光ファイバー、プラスチックや紙などのコーティング剤、印刷インキや製版材料、接着剤など、省資源・省エネルギーや環境負荷を低減する技術として、さまざまな分野で幅広く利用されています。エチレンオキサイドの精密付加技術を用いたアルコールを原料とすることで、高硬度、低粘度、低カールなどの機能性を付与した製品をラインアップしています。

このカテゴリーの製品

ニューフロンティア

水系ウレタン樹脂

ポリウレタンを水に分散した水系ウレタン樹脂は、金属、プラスチック、紙、繊維などに塗工や付着して機能を発現させます。水系ウレタン樹脂は、柔軟性と強靭性、弾性を兼ね備え、かつ耐溶剤性や密着性に優れた特長を有しています。VOC(揮発性有機化合物)の規制が進む中で、環境対応型の製品開発を進めています。

このカテゴリーの製品

スーパーフレックスエラストロン

難燃剤

ピロガードは、少量の添加で十分な難燃効果を付与する難燃性に優れたプラスチック用臭素系難燃剤です。プラスチックの持つ、優れた耐熱性、熱安定性、 UV 安定性、加工性、機械的強度、電気特性などを損なうことが少ないという特長を有しています。多様化および高機能化するプラスチックの難燃化の要求にお応えしています。

このカテゴリーの製品

ピロガード